1. インフルエンザは初期症状の時点で薬を飲んでもいい?
  2. インフルエンザの症状である発熱
  3. インフルエンザと風邪の一番の違い
閉じる

アーカイブ:2017年 12月

毎年冬になると、風邪やインフルエンザが大流行します。両者ともウイルスの感染によって引き起こされる呼吸器系の病気なので、発熱・のどの痛み・咳・くしゃみ・鼻水などの症状が出ます。一般的にインフルエンザの場合には何日も高熱が続き、筋肉痛や…

「風邪」と日常的に使用していますが、医学的にそのような病気はなく、いろいろな感染症の総称として風邪と呼んでいるのです。インフルエンザと一般的な風邪を比べてみると、一番大きな違いは感染力にあるといえます。通常の風邪であれば、さほど感染…

ページ上部へ戻る